VWゴルフ6トレンドライン 4度目車検は 11万円 !

10年目に突入 ! しかし総走行距離は48,000km

2021年12月17日に車検整備完了。
2012年12月初年度登録の愛車”VWゴルフトレンドライン・ブルーモーション”は4度目の車検整備を完了した。
じつは長年のクルマ生活で所有車が10年目に入るのは初体験。
正確には、2015年4月に中古車としての購入なので愛車歴としては丸6年半強ではある。😅
とはいえ、日常使用のクルマとして歴代最長記録更新中なのも間違いない。
購入時の13,200kmから現在まで35,000kmしか走行していないわけだが、特にここ数年間は3,000km/年前後と完全に日用品状態で、近所の買い物お供専用車。
1回あたり100km以上の長距離走行(?)をほぼしておらず、不憫ではあるが健康そのもの。

費用内訳は税金・保険料で53,690円に車検整備費用が58,432円の計112,111円しかかからなかった。
もはやクルマの主治医である内野さんが苦笑しつつ「どこも不具合がないのでなおす部分がなかった・・・」とのことで、ブレーキフルード交換はサービス。
“町の整備工場”なので本来は代車提供サービスはないのだが、なじみ客なので約1週間まるまるサービス。😄
その他、内訳書のとおりワイパーブレードなどパーツ類の14,320円のみ。

燃費など

実用品なので、燃費報告は書いておくことにしよう。
月ごとに給油状況をチェックしているが、近所の買い物お供用途でも10km/Lを割ることはほとんどないので、優秀な部類だろうと思っている。
ハイオクガソリンなのが唯一のネックとはいえ、月間平均25L(年間約4万円)程度なのでまったく問題にならない。
ちなみにたまに高速道路走行をすると、計器上の燃費は15~17kmとなる。健康そのもの。

我が家のガレージの主となって7年目。タイヤ等の消耗品を除けばこの間の故障らしい故障は2021年4月の一度だけ。
有名な「DSGリコール」の問題も、2年前の臨時ディーラー点検で該当せずの診断だったので心配なし。
特筆すべきは初年度登録から10年目という年月をまったく感じないこと。
静粛性も乗り心地も、今や悪い意味のスポーツカー的になってしまった”BMW523d”😂よりも快適。
購入当初は「長くても3年間」としか甘く見ていたがとんでもない。
未だに見飽きないエクステリアに上質なシート、大きすぎず小さすぎずで普段使いに最適なボディサイズ。
当面の目標はあと1年間で初年度登録から丸10年間となるのが楽しみ。その時は5万kmを超えているだろう。
1台のクルマをこれほど長く大切に乗り続けることが出来る自分を少し見直している今日このごろです。😄

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする